初めての方必見!よくわかるハイフ☆

Home > ハイフの豆知識 > 小顔になりたいときはHIFU(ハイフ)を受けてみよう

小顔になりたいときはHIFU(ハイフ)を受けてみよう

 小顔は美人の条件の一つだと言われています。
小顔になるために自宅で自己流のマッサージをしたり、スキンケアをしても効果が実感できないときは、HIFU(ハイフ)に注目してみましょう。
「HIFU(ハイフ)」というのは高密度焦点式超音波ともいわれ、超音波を一点だけに集中して当てることができる特徴があります。
痩せたい部位の皮下脂肪のみを狙って当てれば、脂肪細胞を破壊して溶かすことができるため、小顔効果が期待できると言われています。
表皮や他の組織に悪影響を及ぼすことなく、狙った脂肪細胞だけを体外に排出できるということで、注目を集めるようになりました。
HIFU(ハイフ)はクリニックをはじめ、エステサロンでも受けることができます。
小顔になりたいときは、HIFU(ハイフ)を導入しているクリニックやエステサロンに予約を入れて、まずはカウンセリングを受けてみましょう。

 HIFU(ハイフ)を受けることで様々なメリットを実感できます。
まず、最大のメリットは、メスを使うことなく小顔になれるということです。
外科的な施術に抵抗感を持つ人も、メスを使わずに安全な施術が受けられるHIFU(ハイフ)なら安心して施術が受けられます。
また、HIFU(ハイフ)はお肌の深部にエネルギーが伝わるため、即効性があるという特徴もあります。
狙った部分だけ痩せられるので、小顔になりたいときや、部分痩せを目指しているときにも適した施術です。
しかも、HIFU(ハイフ)は即効性があるだけではなく、効果が持続します。
効果が目に見えてわかりやすい上、腫れやむくみといったダウンタイムがないため、大切な予定がある前も気軽に施術が受けられます。
さらに、リバウンドしづらいというメリットもありますので、小顔になりたいと考えているときは見逃せません。

 年齢を重ねると、どうしてもフェイスラインがたるみやすくなりますし、お顔に脂肪がつきやすくなると言われています。
また、お肌のツヤが失われていくなどの肌トラブルも抱えやすくなります。
その点、HIFU(ハイフ)を受ければ皮下脂肪に作用して脂肪が分解されて小顔になれるだけではなく、美肌効果も実感できます。
脂肪が分解された後、コラーゲンが生成されてお肌にハリとツヤが生まれると言われています。
即効性を実感できますし、定期的に施術を受けることで小顔と美肌を手に入れることができるのが、HIFU(ハイフ)の大きな魅力です。
ちなみに、より安全にしっかりHIFU(ハイフ)の効果を実感したいときは、クリニックを受診して施術を受けるのがよいと言われています。
クリニックなら医師のもとで施術が受けられますから、安心感もあります。

カテゴリー

PAGE TOP